真田ナオキは結婚して子供が5人もいる!離婚の理由は?【ザ!世界仰天ニュース】

アーティスト

演歌歌手の真田ナオキさんはご存じでしょうか。

第62回日本レコード大賞で最優秀新人賞受賞を受賞し話題となりましたよね。

“演歌界のプリンス”と呼ばれ、期待されている真田ナオキさんが「ザ!世界仰天ニュース」に出演するとのことだったので、

真田ナオキさんについて調べたところ、結婚されていて子供が5人もいることが判明!

その詳細と離婚の理由について調べてみました。

一緒に確認していきましょう。

真田ナオキのプロフィール

まずは簡単にプロフィールを紹介

本名 :松谷大介(まつたにだいすけ)

誕生日:1989年12月22日

出身地:埼玉県さいたま市

血液型:O型

真田ナオキさんは2016年4月に「れい子」という曲でデビューをしています。

真田ナオキの元嫁と子供たちは?

元嫁は、真田ナオキさんの中学時代の後輩で、デビュー前の19歳で再会後、交際に発展したと噂されてます。

その後、2011年の22歳で結婚後、すぐに長女が生まれていますので、もしかしたらできちゃった結婚だったのかもしれませんね。

2011年生まれとのことなので、現在はすでに12~13歳くらいになってますね。

そして、2012年に次女が、2013年には長男が生まれてます。

3人とも年子ということで、産んだ体も、その後の育児も大変なものだったと推察します。

子供が3人生まれ、2年ほど生活をした2015年に離婚していて、当時真田ナオキさんが26歳の時でした。

結婚生活は5年ほどだったということですね。

離婚した翌年の2016年にデビューしたのですが、その後も元嫁との関係は続き、

2017年に次男、2018年に三女を設けてます。

離婚後も子供を授かり産むというのがとても珍しいと思います。

今は養育費を払い離れて暮らす。イベント後の会見で「今は夫婦という関係ではなくなったけれど、子育てをしてくれる元妻に感謝し、尊敬もしている」と神妙に語った

https://www.sanspo.com/article/20230419-XSZGLEHSWVPXVHBACCPYSGBKNI/?outputType=amp

今は演歌歌手の活動や、テレビへの出演などで忙しく、なかなかゆっくりと子供たちと会うこともままならないかもしれませんね。

あまり見ない家族の形。今の時代はいろんな形があっていいと個人的には思いますが、そろそろ思春期に入る子供たちがどのように感じるのか気になるところです。

真田ナオキの離婚の理由は?

真田ナオキさんと元嫁との離婚理由はなんだったのでしょうか。

調べてみたところ、朝早くから終電近くまで仕事をして帰る日もあり、子供たちのことは元嫁に任せだったようで、そこに加え、転職を繰り返し収入が安定しない生活に元嫁がストレスを抱えてしまったことが原因のようです。

3人も年子をワンオペで育児するのはかなりのストレスになると思います。

さらにお金の心配もありかなり精神的に参ってしまったのではないのでしょうか。

営業職のときは成績もよく、それなりの稼ぎもあったのですが、大好きだった歌への気持ちがあきらめられず、カラオケ喫茶で働くようになってからは収入が激減して…。転職するたびに『ちゃんと生活ができるならいい』といってくれた元妻も次第にストレスを溜めるようになって、すれ違う日々が続いてしまったんです。僕は父親としてちゃんとできていなかったと思います」

https://www.news-postseven.com/archives/20230329_1854448.html/2

歌への気持ちが諦められなかったとのことですね。

元嫁からしたら、子供のことより自分の夢を優先してるように見えてしまったのかもしれませんね。

自分は出産、家事、育児で夢をとっくに諦めてるのに・・・と感じてもおかしくありません。

ただ、その後夢を有言実行で叶えた真田ナオキさん。

この時代があったからこそだと思います。

森崎ウィンさんの記事はこちら

まとめ

真田ナオキさんはデビュー前にすでに結婚・離婚をしていたことがわかりましたね。

結婚中に3人、離婚後に2人子供を設けている珍しい形の家族でした。

離婚の理由はお金の不安と、ワンオペ育児ということでしたね。

このことが発覚してからもファンは離れることなく、相変わらずモテモテの真田ナオキさん。

これからの活躍も期待でしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました