映美くららの本名は?芸名の由来は何?【くりぃむクイズ ミラクル9】

エンタメ

こんにちは、Nekoです。

最近ネットでかわいいと話題の映美くららさん。45歳とは思えないほどの美貌で男女ともにファンが多い女優さんです。

演技も幅があり、ドラマや映画だけでなく舞台でも活躍しているうえに、宝塚出身とうことで歌もお上手なんだとか。多才な女優さんです。

私生活では5歳年上の会社経営者と結婚し2人のお子さんに恵まれて、公私とも順風満帆のようです。

そんな映美くららさんですが、変わった芸名をしているのは誰もが思うところです。また、同時に本名ってなんだろう?映美さんかな?と予想するのが自然な流れだと思います。

そこで映美くららさんの本名と芸名の由来を調べてみましたので、一緒に確認していきましょう。

こちらも併せて読んでみてください!
映美くららは結婚していて旦那(夫)は会社経営者!(画像あり)子供は2人いる?!

映美くららの本名は?

映美くららさんといえば、最近はミラクル9などバラエティーにも出演する機会が増えてきました。

ドラマや映画など演技だけだと本当はどんな人なのかわかりづらく、どうしても演技の役柄のイメージが強くなってしまいますよね。

半面、バラエティーなどに出演されるとその人の人となりがわかって、とても親近感が湧いてくるので私はどんどんバラエティーに出てほしいと個人的に思っています^^

映美くららの詳しいプロフィール

本名 :本山 麻衣子(もとやま まいこ)

誕生日:1979年6月15日

出身地:熊本県菊池郡菊陽町

身長 :159cm

血液型:O型

趣味 :バレエ・日舞

本名は、本山麻衣子さんというのですね。全然「映美」さんじゃなかったですね(笑)ということはなぜ芸名に映美とつけたのか逆にとても気になってしまいますね。。。

芸名の由来は?

では映美くららさんの芸名の由来は何でしょう。

映美くららさんは前述した通り高校卒業後、宝塚音楽学校に入学、その後宝塚歌劇団へ入団し、5年間活動しています。

映美くららとは宝塚時代からの芸名となるため、一般的な名前とは少し変わった名前を付けたという事に納得ですね。

名前の「くらら」を学校でお世話になった恩師が考えてくれて、それに合うように苗字を「映美」を映美さんのお母さんがつけてくださったそうです!

芸名は宝塚歌劇団に入団する半年前に決める必要があり、一応基準が決められています。

・苗字の部分は本名はNG

・難しすぎて読めない漢字はNG

・先輩と似てる名前はNG

また、芸名を考えるのは自分で考えるのはもちろんですが、家族や恩師付けてもらうのも一般的とのことなので、映美さんはそのようにしたようですね。

映美さんが宝塚を目指したのは、中学の修学旅行で宝塚歌劇を初めて見て感動したことがきっかけとのことです。幼いころからバレエを習っていたことも影響していたのではないでしょうか。

1997年に宝塚音楽学校へ入学、その後1999年に宝塚歌劇団に入団しました。

https://www.tca-pictures.net/skystage/Prgm/Detail/1202.html

映美さんは「宝塚歌劇団85期生」で同期には元星組トップスター「柚希礼音」さんや元花組男役「真野すがた」さんなどがいます。

映美さんは宝塚歌劇団に入団後3年目で、大役を任されるほどの実力の持ち主でした。

幼い頃からクラシックバレエを習っていたという映美さん。そのダンスの実力と演技力の高さを買われ、ダンスの名手であった紫吹 淳さんの相手役として、月組トップ娘役に抜擢されました。

https://allabout.co.jp/gm/gc/199539/

あのか細くて柔らかい雰囲気の映美さんが、厳しい世界で闘っていたとは想像ができないくらイメージがありませんね。

はかなさの裏に強さを秘めるギャップが映美さんの魅力の一つだと思います!

宝塚音楽学校へ入学してから7年後の2004年に退団しています。

映美くららのまとめ

いかがでしたでしょうか。

映美くららさんの本名は本山麻衣子さんという事がわかりましたね。

芸名の由来は宝塚歌劇団での名前で恩師とお母さんの2人がつけてくれた名前という事がわかりましたね。

バラエティー番組への出演が増えてる映美くららさん。これから色々な映美くららさんがテレビで見れると嬉しいですね♡

これからも応援してます♫

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Nekoをフォローする
ねこの小話

コメント

タイトルとURLをコピーしました