三宅健のプロフィールを改めて確認!手話を始めたきっかけは何?【坂上どうぶつ王国】

エンタメ

こんにちは、Nekoです。

三宅健さんといえば、V6のメンバーとして有名ですよね。

またV6の中でも森田剛、岡田准一と共にComing Century(通称カミセン)のメンバーでもありました。

残念ながら2021年に解散してしまいましたが、解散後はそれぞれ活躍の場を広げているようです。

そんな三宅健さんが坂上動物王国に出演するようなので、改めてプロフィールを確認しつつ、手話を始

めたきっかけなども調べたいと思いますので、一緒に確認していきましょう!

三宅健のプロフィール

引用:https://natalie.mu/stage/news/287688

読み方   :みやけ けん

ニックネーム:健君、健ちゃん

生年月日   :1979年7月2日

年齢    :43歳(2023現在)

出身地   :神奈川県

身長    :164cm

血液型   :O型


もう40代というのにびっくりです!

肌がきれいでまだ20代と言われてもおかしくないビジュアルです。

この年であの若さは何か秘密がありそうですね。

※詳しい若さの秘訣はこちらから

ジャニーズに入ったのは親戚のすすめで履歴書を送ったのがきっかけだそう。

その後はSMAPのコンサートなどへ参加。

1995年バレーボールワールドカップ初の公式応援団として結成されたV6のメンバーに選ばれ、

11月1日「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビューを果たしました。

その後、舞台や映画で活躍するも、2021年11月1日、惜しまれながらV6が解散。

2022年10月にはミニアルバム『NEWWW』を発売しソロデビューをしています。

三宅健が手話を始めたきっかけは?

引用:スポニチ

そんな三宅健さんですが、2014年からEテレ『みんなの手話』ナビゲーターを担当されています。

え、三宅健って手話できるの?と思った方も多いと思いのではないでしょうか。

私もそのうちの一人でした。

手話は必要に迫られて覚えることが多いような気が個人的にはしますが(例えば家族に耳の聞こえない方がいたり。)、三宅健さんが手話を始めたきっかけはいったん何だったのでしょうか。

引用:https://mainichi.jp/articles/20220614/k00/00m/200/256000c

きっかけは2005年、V6デビュー10周年記念の握手会の時。

聴覚障害を持つ女性から手話で話しかけられたがそこに何も答えることができなかったそう。

その時の心境をある記事に語っていました。

ろう者の方々がコンサートを見に来ていることをそのときまで知りませんでした。ファンの皆さんは短い時間でも自分の思いを伝えるために、握手会に来てくれます。だから僕は彼女たちに感謝の気持ちを伝えるのですが、ろう者の方には伝えられなかった。

https://web.archive.org/web/20170914174837/https://jisin.jp/serial/johnnys/johnnysinfo/25829

当時そのツアーは東京、大阪など6都市を回る大きなツアーで約10万人が握手会に参加したのですが、

そのうちの一人の聴覚障害の方が三宅健さんの心を大きく動かしたのですね。

その後は、自ら地域の手話講習会に申し込んで、週1回2時間の講習を受けていたそう。

こんなイケメンと一緒に手話を学べるなら頑張ってしまいそうです^^

「すべてのファンに感謝の思いを届けたい」という一心で、アイドルをしながら勉強し習得され、

それがお仕事にも生きているのがすごいですね。

ではここで、三宅健さんが手話をしている動画をいくつがご紹介します。

どうぞ!

いかがでしたか?

三宅健さんの手話をしている姿の新鮮さや、イケメンなお顔、手話の意味などなどいろいろ見入ってしまいます・・・

実は言葉と手話の順序が全然違うようで話しながら手話をするのはとても難しいそうですよ!

そこを知って再度動画を見直すと、三宅健さんの努力が素晴らしいことがわかりますね。

三宅健のまとめ

引用:女性自身

改めてプロフィールを確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。

デビューした当時から知ってましたのであの三宅健さんが40代ということに驚きを隠せませんでした。

また手話を始めたきっかけがファンの方の影響だったということがわかりました。

ここまで手話を極める三宅健さん、とても努力家なんだなと新たな一面が見れてよかったです。

これからもいろいろな場所で活躍する三宅健さんを応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Nekoをフォローする
ねこの小話

コメント

タイトルとURLをコピーしました