渡部おにぎり(金の国)の経歴も調査!野球の実力がすごい!現在(今)の体重はどのくらい?【ドッキリGP】

エンタメ

こんにちは、Nekoです。

おにぎり好きで有名な渡部おにぎり(金の国)さんですが、見た目も本当におにぎりが似合ってますよね!

「お、おにぎりが、た、たべたいんだな〜」で有名な某ドラマの主人公にも似てます…

今の子知ってるかな(汗)(笑)

そんな渡部おにぎりさんの経歴や体重が気になったので調べてみました!

一緒に見ていきましょう。

渡部おにぎり(金の国)の経歴は?

そんな渡部おにぎりさんですが、どんな経歴でしょう。

渡部おにぎりさんは、1994年8月14日に神奈川県横浜市で生まれました。
兄弟は弟がいることがわかっています。

横浜市で小、中を過ごした後、武相高等学校に入学します。

武相高等学校

Wikipedia

偏差値は「40-52」です。

武相高等学校の野球は強豪として知られていて、甲子園に4度出場しているのですが、
渡部おにぎりさんはその野球部にスポーツ推薦で入学したそうですよ!

そんな強豪の中で渡部おにぎりさんは4番バッターでポジションはキャッチャーをしていました。
1年上の学年には東京ヤクルトに所属している塩見泰隆が3番を打っていました。

また、北海道日本ハムの井口和朋とバッテリーを組んでいたそうです!

後にプロ野球選手となる人たちがいるチームで4番を打っていた渡部おにぎりさん。
精神力は半端ないと思います。

渡部おにぎりさんの野球している姿はこちらです。

いかがですか?
セカンドへの投球、見事ですね。

渡部おにぎりさんが在籍中は県大会ベスト4へ進出したとのことです。

高校卒業後は、横浜商科大学へ入学しました。

横浜商科大学

Wikipedia

偏差値は「45-50」

大学も野球のスポーツ推薦で入学をした渡部おにぎりさん。

プロ野球選手を目指し仲間と共に切磋琢磨していましたが、
大学2年生の時にプロへの道を断念し、大学を中退しています。

こちらは大学時代の渡部おにぎりさん。

2013年というと19歳の時なので、大学を中退してしまう年のプレイです。
背番号が22番なのでスタメンではなかったようですね。

やはりここで実力の差を見せつけられてしまったのかもしれませんね。

渡部おにぎり(金の国)の体重は何キロ?

そんなスポーツマンだった渡部おにぎりさんですが、今はどのくらい体重があるのでしょうか。

1年前のYouTubeを見ると120キロあったとのことです。

野球時代と比べるとかなり体形が変わって巨漢となったことがわかりますね。
野球を断念してから約10年経ちますが、打球はさすがの威力です。

1年前の動画ですが、今とあまり体形が変わってないようなので今も同じくらい体重がありそうです。

身長は170cmとのことなので体重のわりに引き締まって見えますね。
また、筋肉のほうが重たいので脂肪というよりは筋肉で体重が重くなってるのかもしれません。

でも今のこの体系が渡部おにぎりさんという感じがしますので、痩せないでほしいと勝手に思ってしまいます(笑)

渡部おにぎり(金の国)のまとめ

いかがでしたでしょうか。

渡部おにぎりさんの高校と大学がわかりましたね。
ずっと野球に打ち込んで強豪チームで4番を打っていたほどでした。

そして今の体重は120キロあるということでした。

ネクストブレイクと期待されてる渡部おにぎりさんにこれからも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Nekoをフォローする
ねこの小話

コメント

タイトルとURLをコピーしました